スクリーンショット-2016-05-16-1.10.46

ここ数年利用者数を爆発的に伸ばしているソーシャルメディアがInstagramです。

国内のアカウントは3000万を超えるそうです。中高生でも利用しており、利用者数の幅が広くこれからもさらに利用する人は増えるのではないでしょうか。

そんなInstagram利用者に必須のアプリは数多くあります。その中でも役に立つアプリは写真をモザイク処理してくれるアプリです。その中でも非常にシンプルでおすすめしたいのが「ぼかし加工」というアプリです。Instagramを始めとしたTwitterなどのSNSに写真を投稿する際に、加工は必須です。中でも、人の顔、場所を特定されそうな周りの風景をモザイクなどで隠すことは、個人情報の保護の面からもとても大事なポイントとなってきます。SNSを利用する多くの人は、モザイクなどの隠し処理をしていることと思います。そのようなアプリの中でも「ぼかし加工」というアプリはとにかくシンプルだという特徴があります。

いま世にある加工アプリというのはとにかく機能が多いです。それが良い点でもありつつ、不慣れな人にとっては使いずらさを感じる点でもあります。一方「ぼかし加工」とその名のとおり、写真をぼかすことしかできません。そのため、非常にシンプルで使い方に迷うことなどもほとんどありません。それでいて、ぼかし方は好みに応じて選ぶことができます。写真の周りをぼかしたり、全体や、上下をぼかしたり、タッチしてぼかしを入れたり、また濃さや太さ、種類なども自由に選ぶことができます。写真のぼかしに関してはこのアプリで十分対応できます。最近のスマホは写真も非常に綺麗に撮れて、ある程度の加工もできます。そのためぼかしだけで十分という人には、この「ぼかし加工」アプリは非常にシンプルで役に立ちます。